読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花遊小路商店街のブログ

京都・花遊小路商店街LEDから活性化

LEDで減らしたお金で防犯カメラとWi-Fi

商店街活性化

アーケード照明の水銀灯250Wが50WLEDに変わった。

関電さんの電気契約はややこしいけど、もともとが公衆街路灯Cという契約やったらしい。
それがLEDに変えると、契約変更できて公衆街路灯Bというのに変わったんや。。

もちろん、電力量は1/5になるから使用量も減るけど、基本契約も下がるところが大きいね。
値上げがなければ、これで月約3万以上は浮いてくる。

この下がった分を街の活性化のために使う・・・

街の安全はコストの削減に繋がる。
夜スプレーされたりしたら、キレイにするだけでも、お金がかかるし、
安全な裏道になれば、通行量も増える。
もともと花遊小路はそういう楽しくて便利な街路なんや。

無料Wi-Fiは外人観光客には絶対必要や。
日本人は携帯のでならされてるけど、それかてデータ容量あるし、無駄遣いせんほうがええしな。

まずは、防犯カメラと無料Wi-FiをLEDで浮いてお金を上手に使ってつけることにしたんや。